セルフバックを有効に利用しよう!

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

  2018/08/30
 
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、ごりょんさんです。お得なセルフバック情報を発信しています。転んでもタダでは起きない精神で日々努力しています。
詳しいプロフィールはこちら

今回は、Google AdSenseをブログ(WordPress無料テーマSimplicity)に貼り付ける方法 を解説します。少しばかりこのブログの趣向と違いますが、ご了承下さい。

ワタシの メインブログ が開設半年目を迎えて、ようやく1日100PV近くのアクセスを集めるようになって来ました、まだ全然大したことは無いのですが(笑)。

1日のアクセスが100PVを超えたら、Google AdSenseを貼ろうと決めていたので、実行する事になりました。まあ、1日で100PVという事は、1回クリックされるかどうかという感じですね。少なく見積もって、2日に1回クリックされると、1か月に15クリックですか、クリック単価が30円として、月に450円ですか・・・。

本当はメインブログで記事を書きたかったのですが、アドセンスの規約に引っかかりそうなので、全く関係ないこのブログに書く事にしました。

スポンサーリンク
 

アドセンスのポリシー違反に該当する記事が無いかどうかチェックする

広告を貼る前に Google AdSenseのポリシーに違反している記事は無いか、念入りにチェックしなければなりません。

参考AdSense プログラム ポリシー

大まかに分けると、下記の様に色々と気を付ける事がありますね。

  • 自分でクリック
  • クリックを誘導
  • 禁止ワード(アダルトや暴力、ビールなど)
  • 著作権(動画など)
  • 情報商材のページに貼り付け
  • ポイントサイトの記事

自分のブログの記事に当てはまるものは無いか調べてみると、

参考Googleアナリティクスと無料ブログのアクセス解析の差が衝撃的・・・

この記事の中にヤバそうなのを発見。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

Google Analyticsにおける、アクセス解析のグラフなのですが、アドセンスのポリシー違反だという事なので、この記事にはGoogle AdSenseは貼らない事にしました。

 

Simplicityで特定の記事に広告を非表示にする方法

ワタシは全ての運営ブログで、Wordpressの無料テーマ Simplicity を利用しています。※現在は違います

参考WordPressインストール後に無料テーマのSimplicityに変更する方法

今回はWordpress無料テーマSimplicityでの設定となります。

 

記事のみの設定

最初に自分のブログにログインしておきます。Google AdSenseの広告を非表示にする記事を表示して「編集」をクリックします。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

記事のURLが表示されるので、[post=○○○] ポスト右の数字をコピー、もしくは記憶します。これが記事IDですね。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

このIDを、ダッシュボード→ 外観→カスタマイズ→広告と進み、「広告除外記事のID」に先ほどのIDの数字を記入して「保存して公開」をクリックします。※現在は『公開済み』になっています

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

 

カテゴリまるごと設定

カテゴリそのものを広告表示NGにするには、ダッシュボード→投稿→カテゴリーと進み、非表示にしたいカテゴリをクリックします。

「category&tag_ID=10&post」の数字を覚えておきます。ここでは「10」ですね。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

こちらは「広告除外カテゴリのID」に数字を入れていきます。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

以上で下準備はOKです。

 

Google AdSenseの広告表示許可サイトの設定方法

まずは Google AdSenseにログインします。

いちばん最初にやっておく事が、Google AdSenseの広告表示許可サイトの設定 です。

これは、自分のサイトにだけ Google AdSenseの広告を表示する設定です。この設定を行わないと、第三者に勝手に広告コードを他サイトに貼られて、Google AdSenseの規約違反にされる恐れがあります、俗に言う アドセンス狩りですね。

まず初めに、Google AdSenseのトップページから「設定」をクリックします。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

次に「自分のサイト」をクリックします。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

ページ右上の「+」をクリックします。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

Google AdSenseを貼り付けるサイトURLを記入して「サイトを追加」をクリックします。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

これで広告表示許可サイトの設定の完了です。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

 

Google AdSenseの広告コードの取得

Google AdSenseのトッページから、①「広告の設定」⇒②「広告ユニット」⇒③「新しい広告ユニット」と順に進みます。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

「テキスト広告とディスプレイ広告」を選択します。

広告の名前を入力して、「保存してコードを取得」をクリックします。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

広告のコードが表示されるのでコピーしておきます。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

Simplicityのダッシュボードから、外観→カスタマイズ→広告と進み、広告表示の設定を行います。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

上から順に

  • 全ての広告を表示
  • 本文記事中(h2見出し手前)
  • 広告を中央表示

ここの設定はお好みで。なお、広告のラベルで「スポンサーリンク」を表示させるかどうかですが、昔は必須みたいでしたが、最近で表示させなくても良いみたいですね。

 

追記 2018年2月ごろから、Google AdSenseの自動広告がスタートしました。
参考Google AdSenseの自動広告とは? 種類や設定方法は?

 

Google AdSenseの広告コードをh2(見出し)上に貼り付ける方法

ダッシュボード→外観→ウイジェットと進みます。

パソコン用広告ウィジェット(PC用広告) を「投稿本文中」へドラッグして移動させます。「パソコン用テキストウィジェット」だと「スポンサーリンク」を手書きしなければなりませんが、「パソコン用広告ウィジェット」なら広告の上に自動で「スポンサーリンク」が追加されます。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

先ほど取得したGoogle アドセンスのコードを貼り付けて、「カスタマイザーの広告除外設定を適用する 」にチェックを入れておきます。これで先ほどのNG記事が除外されます。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

最後に保存をクリックすると貼り付け完了です。どんな感じになるかといいますと、結局こんな感じになりました。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

 

Google AdSenseの広告コードを投稿記事本文下へ貼る方法

Google AdSenseの広告は1ページに3つまで表示が可能なので、残り2つも同じように挿入します。※現在は4つ以上可能です。

今度は、2つの広告を投稿記事本文下へ横並びに表示させるので、パソコン用広告ダブルレクタングルウイジェット(PC用広告ダブルレクタングル) を使用します。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

同じようにアドセンスのコードを貼りつけます。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

こんな感じになりました。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

 

Google AdSenseの広告をスマホに設置する場合

アドセンスをスマホに貼る場合ですが、少し注意点があります。

  • ファーストビューにいきなりアップで表示させる
  • 同じ画面に広告2つが同時に見える

など、ポリシー違反には気を付けなければなりません。※現在では300×250サイズは掲載可能になっています。

スマホでアクセスしたページに、いきなりGoogle アドセンスの広告がバーンと表示されるのはポリシー違反です。また、スマホの画面内にアドセンスの広告が同時に2つ見えるのもポリシー違反ですね。

スマホではパソコンと違い、縦に間隔を置いて挿入していきます。

  • 最初の見出し(h2)の上
  • 投稿本文下
  • 関連記事下

モバイル用広告ウイジェット(モバイル用広告) をそれぞれ3か所に貼り付けいていきます。

Google AdSenseをブログ(Simplicity)に貼り付ける方法

これで全ての広告の貼り付けが完了しました。

応援のクリックお願いします!

まとめ

Google AdSenseの広告は、他のクリック課金型広告と違い大変規則が厳しいので、貼ったら終わりではなく、常日頃からポリシー違反等に気を付けなければなりません。

その他では、Google AdSenseのポリシーに違反しない、オリジナリティの高い良質な記事を投稿して行く事が求められます、常日頃からのブログの管理が大事になりますね。

 

Google AdSense関連記事
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、ごりょんさんです。お得なセルフバック情報を発信しています。転んでもタダでは起きない精神で日々努力しています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 自己アフィリエイトでお手軽小遣い稼ぎ , 2016 All Rights Reserved.